眼鏡と椅子を買い替えた

今週になって、使っていた眼鏡と椅子が立て続けに壊れたため、買い替えた。

使っていた眼鏡は、買ってから3年半くらいだったが、鼻パッドとフレームをつなぐ金属部分の溶接が破断してしまった。

しばらく前から破断の予兆はあったので、新しい眼鏡を注文していたが、受取前に壊れてしまった。そのためしばらく予備の眼鏡を使うことになってしまった。

今日新しい眼鏡を受け取ったので、この件はひとまず落着。

使っていた椅子は、買ってから1年9か月くらいだったが、背もたれを倒すときの支点になる部分の樹脂パーツが割れてしまった。この状態で背もたれを倒すと、支点が固定されていないようで、背もたれがグラグラしてしまう。幸い、背もたれを倒せないようロックした状態にすると、とりあえず座ることはできるようなので、この状態で利用している。

この椅子はイトーキのノートという椅子で、買ったときは5.5万円くらいだった。悪い椅子ではないのだが、あまり自分にフィットしていた感じもしなかったので、切り替えて新しい椅子を買うことにした。

さっそく比較的近場にあるニトリに行き、そこにある椅子を試した結果、「オフィスチェア(OC707 ポケットコイル GY)」がよさそう。店頭在庫はなかったので、注文した。値段は送料込みで3.6万ほど、到着予定日は次の土曜日。果たしてどうなるか…

新PCの構成についてのメモ

新PCのことを書いていなかったので書くことにします。

新PCと言っても、組み立てたのは2023年6月10日なので、もう9か月くらいたってるんですが…

パーツ 構成(2023年6月)
ケース Define 7 Black Solid
(FD-C-DEF7A-01)
電源 Hydro PTM X PRO ATX3.0 (PCIe5.0) 1000W
(HPT3-1000M.GEN5)
マザーボード ASRock X670E Steel Legend
CPU AMD Ryzen 9 7900X
CPUクーラー noctua NH-D15 chromax.black
CPUグリス CPUファンに付属のグリス
(noctua NT-H1)
メモリ G.Skill F5-6000J3636F16GX2-FX5
(16GB × 2 = 計32GB)
ビデオカード Gainward GeForce RTX 4080 Phantom
(NED4080019T2-1030P-G)
前PCからの流用
システムストレージ Samsung 990 PRO MZ-V9P1T0B-IT(1TB)
データストレージ Samsung 980 PRO MZ-V8P1T0B/IT(1TB)
ゲームストレージ1 Samsung 980 PRO MZ-V8P2T0B/IT(2TB)
ゲームストレージ2 Samsung 870 EVO MZ-77E4T0B/IT(4TB)
光学ドライブ 内臓なし(必要なら外付けを使用)
OS Windows 11 Pro

ゲームストレージ1はNVMe接続のSSD。よくプレイするゲームや読み書き速度が特に重要なゲームについてはこちらを使用。それ以外はSATA接続のゲームストレージ2を使用。

そのほかの周辺機器についてもメモ。

PCを買い替える予定なので、今使っているPCについて記録を残しておく

新しいPCを組み立てる予定なので、今使っているPCについて記録を残しておくことにします。

構成一覧

パーツ 初期構成(2018年7月) 最終構成(2023年6月)
ケース Fractal Design Define R6 Black
(FD-CA-DEF-R6-BK)
左のケースに以下を追加
Fractal Design Connect D1
(FD-ACC-CON-D1-M1)
電源 Corsair RM1000x
(CP-9020094-JP)
左の電源に以下を追加
Corsair 12+4ピン 12VHPWR フラットケーブル
(CP-8920284)
マザーボード ASRock Z370 Extreme4 (変更なし)
CPU Intel Core i7-8700K (変更なし)
CPUクーラー Scythe 虎徹 Mark II
(SCKTT-2000)
(変更なし)
CPUグリス AINEX シルバーグリス Arctic Silver 5
(AS-05)
(変更なし)
メモリ Corsair DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組 (CMK16GX4M2A2666C16)
計16GB
Corsair DDR4 PC4-25600 16GB 2枚組
(CMK32GX4M2D3200C16)
計32GB
ビデオカード Palit GeForce GTX 1080 Super
JetStream
(NEB1080S15P2-1040J)
Gainward GeForce RTX 4080 Phantom
(NED4080019T2-1030P-G)
システムストレージ Western Digital WD Black NVMe 500GB
(WDS500G2X0C)
Western Digital WD Blue SN570 NVMe 1TB
(WDS100T3B0C)
データストレージ Western Digital WD Blue HDD 4TB
(WD40EZRZ-RT2)
SanDisk SSD Ultra 3D 2TB SATA3.0
(SDSSDH3-2T00-G25)
ゲームストレージ Western Digital WD Blue HDD 4TB
(WD40EZRZ-RT2)
SanDisk SSD Ultra 3D 4.0TB
(SDSSDH3-4T00-J25)
光学ドライブ Pioneer BD-RW
(BDR-209M)
(変更なし)
OS Windows 10 Pro 1803 Windows 10 Pro 22H2

各パーツについて

当時の選定の経緯や、現在の状態についてメモします。

ケース

質実剛健を行く、中の見えないケース。そもそもLED装飾が好きではないので、中の見えないケースを選択しました。

吸入部分にフィルターがついているのが良かったです。定期的にフィルターの掃除が必要ですが、それさえしていれば、PCの中は予想以上に綺麗な状態が保てます。

マザーボードがもともと対応していたこともあり、途中でフロントにUSB Type-C端子を増やすオプションパーツを購入し、Type-Cポートを増設しましたが、実際のところほとんど使用したことはありませんでした。

電源

あまり安すぎる電源では心配だったので、10年保証の電源を選びました。結果的に何も問題が起きることはありませんでしたので、正解だったと思います。

GeForce RTX 4080に交換する際に、12VHPWRケーブルを追加で購入しています。

マザーボード

特に問題なく安定稼働しました。メモリのオーバークロックを除き、オーバークロックはしなかったので、その部分も安定稼働に寄与したのかもしれません。

CPU

当時売れ筋のCPUでした。特に問題なく安定稼働しました。

最近のゲームはCPUよりビデオカードが重視されるので、今でも割と通用するような気がします。

CPUクーラー

そこまでこだわりがなかったので、CPUに対応した売れ筋を選びました。

CPUグリス

CPUクーラーに付属するグリスは品質が悪いとの話を聞いたので、とりあえず購入したものです。特に問題はありませんでした。

メモリ

最初は8GB×2枚=16GBの構成でした。途中でまったく同じメモリが在庫処分で売られていたので、それを追加して8GB×4枚=32GBの構成になりました。

さらにしばらくして、DDR4-3200駆動で16GB×2枚のメモリが安く売られていたので、こちらに交換し、16GB×2枚=32GBになりました。ついでに3200Mhzで駆動するようオーバークロック設定をして、問題なく稼働しました。

ビデオカード

GTX 1080を使ったあと、RTX 3070を購入しました。

RTX 3070は、半導体不足や仮装通貨マイニングブームでビデオカードが市場で品薄になる直前に購入しました。

さらにしばらくして、RTX 4080を購入しました。このビデオカードは、新PCに持っていく予定です。

さすがにハイエンドなだけあって、画質設定にもよりますが、Cyberpunk 2077もストレスなくプレイできます。

いずれのビデオカードも、特に問題なく稼働しました。

システムストレージ

構築当初は、自身初のNVMe M.2 SSD採用となりました。

4年ほど経ち、CrystalDiskInfoから見た健康状態が90%程度に低下してきたので、新しいSSDを購入してシステムを移行しています。

システムドライブは特に読み書きともに多いので、寿命が減りやすいのではないかと思います。

データストレージ

構築当初はHDDでしたが、途中でSATA SSDに交換しています。ただ、実際に必要なデータはNASに置くことも多く、データストレージは最後まで100GB未満の使用量しかありませんでした。

ゲームストレージ

システム、データ、ゲームでドライブを分けています。

しばらくして、4TB HDDから2TB SSDへ移行し、問題はなく快適でした。

しかし、SSDの空き容量が半分程度になったときに、「SSDは半分以上使うと速度が落ちる」という話を聞いたので、4TBのSSDを購入し、移行して使っています。

なお今回のPCでは、すべてのストレージについて、データが破損したり、修復不可能なエラーが生じたりすることはありませんでした。

光学ドライブ

このPCのさらに前のPCからの移行品です。使用頻度は2か月に1日程度、音楽CDを取り込むときぐらいです。

既に8年以上は使っていることもあって、さすがにガタが来ているようで、イジェクトボタンを押しても、ときどきトレイが排出されないことがあります。(しばらく待ってもう一度押すと出てきます。)

新しいPCでは、USB接続のドライブに移行し、内臓ドライブは搭載しない予定です。

OS

Windows 10を使いました。機能等については、取り立てて述べることもないです。安定はしていました。

Windows Updateは手動として、月1回程度、定例アップデート(毎月第二火曜日の翌日)から1〜2週間経過後に手動でアップデートしています。

いまさらながらブログを開設しました

自分の記録を残しておく場所が、Twitter以外まったく存在しないことに気が付きましたので、予備としてこのブログを開設しておくことにしました。

特に何を書くといった予定はありません。